No Music No Life~日々全力投球~  社会人になっちゃったゆずひろの日常
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
思う(独り言?篇
あなたの泪を見るたびに強くなりたいと思う

あなたの笑顔を見るたびにその笑顔を絶やさぬようにと思う

あなたが僕のそばにいるだけで幸せなんだと思う

僕の横はあなたしかふさわしくないと思う

強がってるあなたを見るのは少々辛いと思う

精一杯がむしゃらに頑張ってるあなたにエールを贈りたい

笑った顔も拗ねた顔も泣いた顔もすべて

僕にとって大切な人の表情

すべてが大事

すべてが愛おしい

全部含めてあなたを愛しています

不器用でもいいじゃないか

僕はそんなあなたも大好きなのさ

泣いたっていいじゃないか

僕がそばにいてあげるから

離れていたって

僕らはつながっている

そう思えるくらいお互いがお互いを好きでいるのには間違いはないだろう













ただノロケるのもどうかと思ったので詩的に書いてみましたw

最近うちの嫁は悩んでおります。んでも他人に気づかれないように振舞っています。オトナな部分と言えばそうなんだけど、僕は良くも悪くもそういうことを見破ります。ふとした些細なことで。このことを経験した方も2人はいるはずですww

男女交際ってどういうことなんだろうって一時期思っていたことがありました。

本気で恋愛しているというと語弊があるかも知れないけど、恋愛していると自分の恋人に自分が犠牲になってでも助けてあげたいとかそういうことを思える仲なんじゃないかな~。

男女交際って定義付けは難しいんだろうなと思う。友達から発展するのがほとんどだけど、やっぱりその相手のことを他のみんなよりも差別化することが恋人というカテゴリに入るんじゃないだろうか。

亭主関白なカップルがいたり、鬼嫁みたいなカップルがいたり、バカップルみたいなカップルがいたり…カップルも付き合う人によってさまざまです。


僕が思う恋人の定義は「give&take出来る間柄であること」なんだろうと思う。辛いときは支えてもらって、相手が辛いときは支えてあげる。下心もなにもない付き合いこそが恋人の定義になるのではないかなー。
スポンサーサイト
2007'05'24(Thu)03:28 [ 未分類 ] CM2. . TOP ▲
関西と言えば…
20070312163349
ちちんぷいぷい

これ大好き♪
2007'03'12(Mon)16:33 [ 未分類 ] CM2. TB0 . TOP ▲
このブログについて
 久しぶりですねw最近はPCをつけることもすくなく、つけてもブログを書くこともあまりない昨今。。。みなさんのところには足しげく通っていますがw

 更新頻度は下がるって言ったけど、ここまでサボるとは思わなかった(ぇ

 まぁタイトルのことについてですけども、続けます。このブログは続けます。

 相変わらず更新頻度は悪いと思いますけど、これからもよろしくです!!
2006'08'19(Sat)22:48 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
時間
こんなどうでもいいような時間、いつまでも続けばいいと思っている。

いくら年老いてもいつまでもずっといれたらなって思う。

それは大好きな人もそうだし、もちろん大切な家族もそうだ。

生きている限り、この世に生まれた限り、その瞬間から死ぬことから逃げられない。

分かっているようで、一番分かりたくないこと…

大切な人が死んでしまうことに直面したときに「死」という意味を知る。

だからこそ、出来ることはしたい…

以上、水10を見てから書いた記事でした。
2006'07'27(Thu)00:06 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
スマイル
バイトの途中、買い出しに出たんですょ。

近くの八百屋さんでね、結構顔馴染みの店なんです。いや、むしろこの商店街あたりは顔馴染みの人が多いけど(笑)

話が逸れた…んでその八百屋さんではいつもAMラジオが流れてるんやけど、今日お店に入った途端に曲が流れたんですょ。その曲が「スマイル」(笑)

まずこの曲を選ぶのが凄い☆限定アルバムの曲やし子供向けのやのに…

ラジオからゆずの曲が流れてるのはいいんやけど、軽く口づさむ自分が恥ずかしかった(笑)
2006'07'06(Thu)18:15 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。