No Music No Life~日々全力投球~  社会人になっちゃったゆずひろの日常
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
こども
柚裕です。

教えてgooっていうところに、気になる記事があった。
夫婦年収500万円だけど、子供ほしいっていうのはエゴ?というもの。

賛否両論あったり、正解なんてないんだろうけど。
なんか今までの自分のすごーい安易な考え方を否定された感じでした。
まぁ今までがずっとそんな安易な考え方で過ごしてきたからなぁ。
結婚なんかも、ある意味安易な考えをもってないと踏み切れないと思うし。


お金とか時代とかそんな低次元の話なんだろうか、子供を授かることって。
もっと純粋で神秘的なもののはずなのに。
いつの間にか、そこだけでは話にならなくなってしまった悲しむべき現実がそこにはあって。
お金がいることは分かるけど。


塾が当たり前、習い事は複数が当たり前。
今の時代なんだから、それくらいやってないと、周りに置いていかれる。
子供の世界は残酷だ。

そんなこと言ってるけど、実際は親となる本人のエゴや世間体がそういう意識付けをさせてしまっているようにしか感じない。

まわりと一緒じゃないといけない。
子供のためだから。

それがいつの間にか
自分のためだから。に変わってやしないだろうか。

僕はそんなことを思わずにはいられない。
でも、これは僕が今はまだ子供を授かっていないから言えることなんだろうかもしれないけどね。

幸せってお金で買えないし。何が幸せなんて正解はない。
かけがえのない命を受け継ぐために、愛し合ってるのに、そこにお金や汚い「大人の事情」なんて混ぜてほしくない。

そんな僕は、将来2人の子供がほしいと願ってやまない。

スポンサーサイト

2010'12'13(Mon)01:30 [ 日常 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。