No Music No Life~日々全力投球~  社会人になっちゃったゆずひろの日常
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
カラオケ論
毎度お世話になっております。ゆずひろです。

さてさて、カラオケの話題を書いたので、それに関するお話をしようかと思ってたりしてます。

声域と声量のお話。


声域っつったって、どこまでですとか正確に言えませぬ…






aikoのカブトムシのサビの部分「生涯忘れることはないでしょう」の中でメロが高くなるところが限界。





って言ったら分かってもらえるかな?生涯の「い」の部分ですね。この音出そうとすると声が消えちゃうんですよね…


分からない方は実際に聞いてみてください。お手数かけます。まぁお暇なときでもいいんでw

もしくは華原朋美の「I'm Proud」(スペルあってるかな??)ですかね。あれの後半半音上がったところらへんはきついです。でも、上のaikoよりはましですけどもw


だからと言ったら何ですがELTとかDoAsとかは歌いやすいんですよね。この2アーティストは途中まで裏声なしで歌えるし。華原朋美は最初から裏声ですが…


ただ、カラオケでこのような女性ボーカルの曲を歌うときって大概、「喉に違和感があるとき」や「ネタの一環」としてやることが多いです。


前者の方は男性アーティストの曲を思い通りに歌えないときです。途中で声が出せなくなったりすることがあるんで、そん時は温存っていう感覚で女性歌手を歌います。


最初は大塚愛の「Happy Days」のライブバージョンで歌ったり、「さくらんぼ」を女声と男声(どっちかっていえばオカマ声)で、ワンフレずつ変えて歌ったりしてたんです。

ウケは良かったんですが、曲の途中から空気が悪くなるので最近は封印気味です。


音楽好きが功を奏して、色んなアーティストの曲を聴いてまして…東京プリンは最高ですよ!!流石一時期(今もかもしれませんが)サラリーマンやりながら歌手活動していただけある!!彼らの曲は面白くもあり、その時代風景を如実に表しています。

「パソコンしぐれ」という曲があるのですが、今となっては古臭ささえ感じてしまいます。ただ、当時だと「あぁ、俺もあったなぁ」なんて懐かしむことも出来ます。「ウーロン茶じゃだめですか?」という曲は、お酒の飲めない人が飲み会でウーロン茶を頼みたいけど…みたいな感じでできてます。ネタには最高です。おすすめは「携帯哀歌」です。彼らのデビュー曲でもあり何かの賞を取った曲です。


まぁあとはメロディーが酷似しているアーティストの曲を歌うときに歌詞をもう一方の歌詞に載せて歌ったり。愛●里●のニッテレ系の野球中継のテーマソングになった曲のサビと、GL●Yの曲のサビの一部分が酷似してますね。あとは、作曲者が一緒でメロもほぼ一緒って言う曲もあります。ELTの「flagle」とBREATHの「Village」(スペル違うかも)はびっくりするくらい同じです。こんなことあってもいいのかってくらいです。今度カラオケに行かれた際には選曲して聞いてみてください。笑いますw


ここまで書いて満足に保存しようとしたけど、てか実際一回したけどw
声量のこと書いてなかった(゚Д゚;)

僕、声量小さいです、多分。路上で歌っても思ったような量出てないような気がするし…ただ、カラオケになると、普段の感じで歌うとたまーに音が割れます。つまり声が大きいってことになっちゃいます。なので、最近は少しマイクから離して歌ってます。いや、元々少し離しながら歌ってますよw

ただ、ハモリに徹すると地声でも大きくなるんです。いや、多分違う音が出てるから目立ってるだけだと思うんですけどw


ハモリってどうです?難しいですか?僕はNOですね。自然に差し障りなくハモれます。

そりゃそうです。ゆずのCD聞きながらハモリパートだけを歌ったこと何回もありますwその成果かもしれませんねw


以上、すんごく自己満足に書いてしまいました。スンマセン。
最後に…、友達とのカラオケは高校3年が一番最初のゆずひろでした(何

スポンサーサイト
2005'11'07(Mon)00:41 [ 音楽 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://militant.blog12.fc2.com/tb.php/181-c4c4d258
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。