No Music No Life~日々全力投球~  社会人になっちゃったゆずひろの日常
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
徒然なるままに…
 さて、ちょっとここから即興で詩を書きますよ(ぉ


 時間がもし止まってしまっても 君といた時間は止まってないだろう
 甘い考えなボク 呆れて言葉も出やしない

 夕暮れの帰り道 自転車こいで二人でさ 何もない街を見下ろして
 ただ二人でいる時間かみ締めていた なのに…

 なぜ君は消えてなくなったの?雨の夜に飛び出したまま
 気付けば遠くまで逃げ出してたんだね
 君はもう大丈夫さきっと大丈夫さ
 こんなボクなんかいなくたってさ…


 諭すように降り注ぐ太陽の下 今のボクには全てが嫌味に見える
 落ち込んでばかりで何もしたくない…

 雨の夜道 あの場所に行けばきっとまた君に会えると思っていた
 そんなことないってもうひとりのボクが囁くけれど

 駅のホーム 近くのコンビニ 走り出す電車の音… 
 全てが全てボクを飲み込んでいく
 ボクはもう大丈夫さきっと大丈夫さ
 こんな雨なんか飛び越えていけるさ…





はい、制作時間10分少々wなんだろうね、これww
スポンサーサイト
2006'04'24(Mon)10:46 [ 自作詩 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://militant.blog12.fc2.com/tb.php/339-6437ff23
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。